調味料

作り置きできる「エノキダケとニンニクの特製ダレ」のレシピ

エノキとニンニクと聞いただけで元気になりそうで、作り置きができるのでいろんな料理に使えそうな特製ダレの作り方を紹介します。

【材料】

  • エノキタケ(1株・200g)
  • すりおろしニンニク(5g)
  • 長ネギ(50g)
  • 砂糖(小さじ1)
  • ごま油(大さじ1)
  • 醤油(大さじ3)

材料も冷蔵庫にありそうなものでできて、作り方も簡単なので作ってみましょう。

【作り方】

  1. 最初はエノキを細かくカットしましょう
  2. カットしたエノキを耐熱ボウルに入れて、ラップをして電子レンジで600ワットで2分間加熱します。
  3. 電子レンジから取り出したらそこに砂糖(小さじ1)、醤油(大さじ3)、長ネギのみじん切り、すりおろしニンニクを入れます。
  4. フライパンにごま油を入れて約1分間加熱します。
  5. 熱した熱々ごま油を、先ほどのエノキ、ニンニク、ネギにかけて完成です!

保存容器で冷蔵保存すれば5日間位食べることができるそうです。

ご飯にかけて食べたり、お餅やお豆腐にかけても美味しい。蒸し鶏や餃子などにもあいそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です